Weingut Ellwanger in Winterbach

ワイナリー Jürgen Ellwanger – ヴィンターバッハ(ヴュルテンベルク)

Ellwanger家は、自然への敬意と彼らに委ねられた土地と財産から最高のものを作るという絶対的な意志を持って、ショルンドルフからウィンターバッハを経由してグルンバッハまで、そして近隣の谷シュナイトまで広がるブドウ園で働いています。

コイパーとキーゼルザントシュタイン地層のブドウ畑の総面積は26 haで、レムス谷の恵まれた景観に、気候的・地質的にもブドウ栽培に理想的です。

一家は常に自然を感じ、可能な限り自然に配慮して仕事をしています。

愛、情熱、そしてジョワ・ド・ヴィーヴルは、一年中のぶどう畑の仕事に欠かせません。 Ellwanger家は、古代から「ぶどう畑でワインの品質の決定的な基盤が形成される」ことを知っていました。 そして、Jürgen Ellwangerはブドウ品種の先駆者であるだけでなく、ブドウ園を設立したときから時代を先取りしていました。「自然はバランスを保たなければいけない」というのが彼の信条です。

セラーではワインに寄り添い時期を待つ

「研究グループ”Studiengruppe neues Eichenfass”」が25年前に書いた成功の秘訣:大量生産の禁止、長期間のマセレーション、バリックバレルでの熟成。 Jürgen Ellwangerは、ヴュルテンベルクでも国際的に認知されてきた新しいワイン文化を形成することを目的とした勇気ある先駆者であるHADESの当初からのメンバーでした。

ワイナリーJürgen Ellwangerは、セラーでの仕事の成功を保証し、素晴らしいワインの生産に大きく貢献する独自の方法をさらに確立します。「私たちはワインに寄り添い、できる限り熟成プロセスを妨げず、ワインが自ら完成するのを待ちます。ワインはセラーの中で宝石のように振る舞います。研ぐほど価値は低くなるのです。」

Weingut Ellwanger - Im Neuen Keller

堆肥とスプレー製剤というやり方で、土壌とブドウの木を活性化するBio-Dynamie製剤を、年間スケジュールの中で正確な時期に使用しなければいけません。その他にも短い言葉では表現しきれないことがたくさんあります。しかし、Bio-DynamieアドバイザーのJacques Mell氏の支援とサポートにより、2013年に最初のBio-Dynamieヴィンテージが完成しました。

弊社ではドメーヌde la Guichardeの白ワイン1種類、ロゼワイン1種類、赤ワイン3種類を扱っております。ドメーヌde la Guichardeのウェブサイトもご覧いただけます(フランス語のみ)。

ちなみに、3つのゲストルームの1つに宿泊できます。快適でリーズナブルで休暇にもオススメです。

素晴らしいワインの世界

ワイナリーJürgen Ellwangerのワインが年々改善されており、偉大なワインの世界でさらに際立っている理由についての質問は、こう明確に答えています。 「私たちは自分たち自身が喜んで飲むワインを作りたいのです。」

ワイナリーはドイツ赤ワイン賞を何度も受賞するなど、その傑出したワインは年々、最も重要な賞とアワードを受賞しています。 そして2014年、Jürgen Ellwangerは、ドイツのワイン雑誌VINUMから彼の生涯の仕事に「赤い巨星”Roter Riese”」を受賞しました。

Rebstock Weingut Ellwanger

ワイナリー Jürgen Ellwanger

ワインセレクション

Wolfsfeld Weinで現在お求めいただけるワイン

ワイン一覧